動画編集のやり方

動画編集のおすすめ勉強法!【動画編集は簡単に身につきます!】

2021年2月16日

「動画編集ってどうやって勉強したらいいんだろう...」「効率的にスキルを身につけて稼げるようになりたい!」

今回はこんなお悩みを解決できる記事を書きました。


この記事を書いている僕は中小企業のYouTubeチャンネルを運営して稼いでいます。

この記事で解説する《動画編集のおすすめ勉強法》を理解すれば、初心者の方でも何をしたら動画編集のスキルを高めていけるかがわかり、効率的にステップアップできます!

なぜなら、僕自身も2年半前は全くの素人から勉強法を模索して、現在は動画編集を仕事に出来ているからです。

「時代の流れに乗っている」「おすすめのスキルや仕事」などと言われていますがやる気があれば短い期間でしっかり稼ぐことは出来ます。

それでは早速紹介していきます。

動画編集のおすすめ勉強法!

動画編集を効率よく身につける勉強方法はこちらの3つ。

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. 動画と画像編集ソフト付きAdoboマスター講座

上記以外に「本を買って勉強するのはどうですか?」という疑問もあるかとは思いますが、参考書をどうしても読みたい人以外は本での勉強は無くて大丈夫です。

今はネット上に最新の情報が散らばっており、有益な情報がほぼ全て手に入るので全て完結出来ます。

その①:ブログ

※ソフト名を入力するとこのように良く調べられているワードの候補が出てきます。

Googleで「ソフト名+知りたいこと」を検索すれば基本解決できないことはないです。

ただ初心者のころなど動画編集について何がわからないかわからないという場合は動画編集についての記事の解説をまずは色々とチェックしてみるのがおすすめです。

《動画編集とYouTube関連の記事を更新している他のなおぽんブログの記事も参考にして頂けると嬉しいです。》

その②:YouTube

※YouTubeでの検索もGoogleと同じようにソフト名を入力するとこのように良く調べられているワードの候補が出てきます。


Googleの検索と同じようにYouTubeで「ソフト名+知りたいこと」を検索すればたくさん出てきます。

Googleの検索記事に比べると少ないですが、ほとんどのことが動画で解決できます。

Google検索の場合、文字と画像なので自分の解決したいことをスクロールするなどして瞬時に調べることが出来ます。

一方、YouTube検索の場合は動画での解説になるので自分の知りたいことに辿り着くまで時間は掛かりますが、より理解がしやすいです。

また解説動画に限らず、皆さんの好きなYouTuberさんでいいので、動画編集の仕方やセンスがいい部分を吸収していくのも実はとても大事です。

僕の場合、人気YouTuber《すしらーめんりくさん》にかなり影響を受けました。

「この動画はどうしてこんなに面白いんだろうとか、わかりやすいんだろう?」

という視点で考えたり、メモを取ったりすることで、一見動画をただ楽しんでいるだけに思えますが、動画編集者の目線で頭を使って行えばリフレッシュもできてとても効率的な一石二鳥の勉強方法になります。

その③:動画と画像編集ソフト付きAdoboマスター講座

結論、講座にお金を払って学ぶというのも効率的ではあるのは間違い無いですがAdobeの講座に関してはそれ以上にメリットがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. Adobe認定プラチナスクールのノウハウを学べる。
  2. 講座料金にセットで本来1年間約7万円掛かるPhotoshopなどのAdobe人気ソフトがまとまっているコンプリートプランのサービスを1年間使える。
  3. 講座の受講が終わるとAdobe認定資格を取得できる。

これらのメリットがあって税込39,980円で講座を受講できます。

「将来は動画編集を仕事にして稼ぎたい」「お金より時間を大切にしたい」「自己投資をして手に職を身につけたい」という人にはとてもおすすめです。

もし、「動画編集のスキルを武器に就職したい」という場面が来た時は、求人の応募条件にAdobeソフトの使用経験1年以上などの条件があるところがほとんどなのでこの講座を受けておくと将来の可能性を広げてくれます。

一番のポイントは、本来1年間約7万円掛かるAdobeCCというAdobeソフトがまとまって使えるサービスを、講座代金込みで約半額で使えるところです。

ソフト付きのお得な講座ぜひ活用してみてください。

>>特別料金のAdobe講座申し込みはこちら

「短期集中で着実に動画編集スキルを身につけていきたい」という人は合わせてこちら動画編集スクールの記事も参考にご覧ください。

>>動画編集オンラインスクールの選び方とおすすめ3社を現役動画編集者が紹介!

まとめ:おすすめ勉強方法をもとに効率的にステップアップ!

今回は動画編集の勉強方法について解説しました。

わからないことを1つ1つ覚えていく割と簡単な流れなので、車の免許を取るような感じです。

集中して時間を掛ければ短い期間でも、動画編集のスキルはかなり上達します。

一番大切なのは「動画編集をしていて楽しい」「もっと勉強しようという」意欲が出るかどうかです。

なぜなら、動画編集の仕事は時流に乗っているのでかなりの人たちが参入してきています。そして、その大半の人たちが挫折をして1ヶ月〜2ヶ月以内に辞めてしまいます。

継続してスキルを高めるためにはやはり、動画編集を好きになれるかどうかが大きな鍵です。

僕はPCも家にないど素人状態から動画編集をスタートしています。
わからないことだらけで、その瞬間ストレスを感じてしまい「辞めようかな」と思うことは何度もありました。


でも、根っこは動画編集や動画コンテンツ制作が好きだったので自然と続けられて現在は動画編集を仕事にすることが出来ています。

逆に「どうも動画編集は自分には向いてなさそうだな」という人は他に向いていることがきっとあるので、無理せず動画編集から離れてまた色々なことに挑戦してみればいいと思います。

動画編集を楽しいとか好きと感じられる人は少しぐらいツライ時間があっても負けずに頑張って続けていきましょう。

将来は好きなことを仕事にして、お金を稼げたりストレス少なくやりがいを感じられるようになれるかもしれません。

それでは最後に、今回の動画編集おすすめ勉強方法のまとめです。

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. 動画と画像編集ソフト付きAdoboマスター講座、動画編集スクール

動画編集者になるのも初めは大変だと思いますが、勉強方法のパターンが身について慣れてくるとあとは繰り返しです。

スキルが高まると面白いですよ。

皆さんの動画編集ライフを応援しています!頑張ってください!!


人気記事BEST3

1

「動画編集でお金を稼ぎたいなー」「動画編集者になるには何をすればいいんだろう?」「周りに動画編集で稼いでいる人もいないし、不安だなー...」 今回はこのようなお悩みにお応えします。 ✔︎目次1 ①動画 ...

2

「動画編集を始めてみたいけど、何が必要なんだろう?」「自分でYouTubeチャンネルを運営する場合は何が必要?」 今回はこのような疑問にお応えします。 ✔︎目次1 動画編集に必要なもの4選1.1 その ...

3

「動画編集を学びたいけどスクールがいっぱいあるなー...。結構高額だし失敗したくない...おすすめなど教えてもらえると助かります。」 今回はこのようなお悩みにお応えします。 ✔︎目次1 まずは動画編集 ...

-動画編集のやり方
-, , , ,